アニマルコミュニケーションの体験談
ペットヒーリング体験談
今までよりも更に愛おしく、更に大切な大切な家族の一員になりました。

voice_17.jpg今回初めてアニマルコミュニケーターの方のセッションを受けさせて頂きました。仰っていただく言葉が、本当に我が家の猫の想いだとすんなりと感じられ、セッションが終わる頃には、早く家に帰りギュッとその小さな体を抱き締めてあげたい思いに駈られました。

普段から何かを訴えてきているのですが、わからない。
歯痒い。何かしてあげたいけどわからない。

...セッション後はそんな悩みがスルスルと溶けて、今では我が家の猫の行動1つ1つが合点のゆくものになりました。そして今までよりも更に愛おしく、更に大切な大切な家族の一員になりました。今は日本では1日850匹、100秒に1匹の犬や猫が保健所で処分されている時代です。もしも、少しでも多くの方が、このアニマルコミュニケーターによるセッションを受けたとしたら、その1人1人がそれぞれの犬や猫との絆を再確認する事が出来て、その絆を深めれたら、日本中のどれだけの犬や猫の命が助かるかその可能性は計り知れません。本当に必要な事がここにあると、私は心から確信しました。

今日は本当に有り難う御座いました。
今日も私を見上げるつぶらなキラキラとした瞳。その小さな家族と共に解り合い過ごせる幸せに感謝します。 
【30代・Tさん】